事業内容|鋳造・フラックス・溶射は日本鋳造技術研究所

facebook

お問い合わせフォームへ

事業内容

トップページ事業内容

小ロット(1つから)・短納期(業界最速)・無償サンプルを実現!

弊社は60年余り、銅及び銅合金の溶解・鋳造現場に様々なフラックスやノズル等の資材を提供してまいりました。
その様な過酷な現場で少しでも消耗品を長持ちさせたいという思いから、新たに開設した溶射事業部はもう30年以上になります。 これら、60年以上蓄積した金属の知識と30年以上蓄積した表面処理技術によって、様々なお悩みを解決致します。

溶射加工

各種目的に応じた最適な加工法・材料を選択し施工しています。
当社では、主に以下の目的でのご依頼がございます。

詳しくはこちら

各種表面処理

溶射だけでなく、溶射+αの様々な方法で表面処理を行っております。非粘着性付与・潤滑性/離型性付与といった表面改質や,耐摩耗に優れた滑り止めコーティング,更には耐酸化に優れたセラミック・ガラスコーティング等多岐に渡っております。

詳しくはこちら

フラックス

フラックスとは、金属を溶解・鋳造をする際にかかせない副資材の一つです。
金属中のガス・不純物の減少目的、歩留向上目的、連続鋳造時に巻込みを少なく均一抜熱するといった箇所で使用されます。
また、それ以外の様々な溶解・鋳造で使用する資材を製造しております。

詳しくはこちら